2010年11月28日(日)のブログ「判定」

今日は区内の幼稚園で自民党練馬総支部女性部、青年部によるバザーが開催されました。私は女性部長の命により、輪投げコーナーを担当。子供達向けの輪投げで、ぬいぐるみやらおもちゃをゲットしてもらうよう、配置に工夫をしつつ勧誘を。

子供向けの輪投げですので、的にぴったり入るわけでもなく、成功、不成功の判定がとても難しく。子供達の残念そうな顔をみると、全部成功にしてあげたくなってしまったりします。

それでも、なんとか判定をして。上手くいかなかった子供にも残念賞をあげたりと。なんとか子供達みんなに楽しんでもらえたと思っています。

「政治家の仕事とは、何かを決めること。いろんな人の意見があるが、最後に腹をくくって決めるのが仕事だ」と、尊敬する先輩に教えられました。判定、決断。政治の重大な役割です。

宜しければシェアしてください

コメントを残す

Scroll Up