ごあいさつ

こんにちは。高松さとしです。
古い政治を新しく。保守改革派として
練馬からしがらみのない政治を目指しています。
日本全体を覆う将来不安を解消し、
希望の未来へ向けて共に歩んでまいりましょう。

高松さとし

 

消費税増税凍結

景気回復を確実にするため、2年後の消費税増税を凍結します。

 
 

議員定数・議員報酬の削減

国会議員みずから身を切る改革を断行し、「しがらみ政治」から脱却します。

 
 

ポスト・アベノミクスの経済政策

徹底した規制改革と特区を最大活用し、民間の活力を生かした経済活性化を図ります。

 
 

原発ゼロへ

『2030年までに原発ゼロ』を目指します。徹底した省エネで、エコ社会に変えていきます。

 
 

雇用・教育・福祉の充実

正社員で働ける、結婚できる、子どもを育てられる社会。そこに少子化問題解決のカギがあります。

 
 

ダイバーシティ社会の実現

すべての人が輝ける社会をめざします。特に、女性、シニアの力をさらに生かします。

 
 

地域の活力と競争力の強化

現場に任せれば元気になる。道州制を導入し、地域が自分で決めればムダもなくなる。

 
 

憲法改正

憲法9条をふくめ、憲法改正議論をすすめます。国民の知る権利、地方自治の分権を明記します。

 
 

危機管理の徹底

外交安全保障はもとより、自然災害対策も強化し、国民の生命と主権を守る万全の備えを整えます。

 

高松さとし最新情報











高松さとしプロフィール

練馬区議会議員・松下政経塾出身

議会役職

役職:都民ファーストの会  練馬区議団幹事長
常任委員会:区民生活委員会
特別委員会:交通対策等特別委員会
各種委員会:健康推進協議会

地域役職

大泉学園駅前商店街連合会 顧問
青少年育成大泉東地区委員会 顧問
石泉クラブ(中学生軟式野球チーム) 顧問
ねりパパ(練馬イクメンパパプロジェクト) 顧問

生年月日

昭和49年7月26日生まれ 寅年 しし座 O型

学歴

大泉第三小学校卒業(児童会長、地域のツバメ野球部で活動)
大泉西中学校卒業(生徒会長、地域の石泉野球クラブで活動)
慶應義塾志木高等学校卒業
慶應義塾大学 法学部法律学科卒業
東京大学大学院工学系研究科都市工学専攻都市持続再生学コース(東大まちづくり大学院)社会人大学院にて学究

職歴

NTT(日本電信電話株式会社)にてITエンジニアとして勤務
IT ベンチャー企業の立ち上げ
米国系戦略コンサルテイングファームA.T.カーニーにて戦略立案・実行支援

趣味

読書(古典や戦略論を好んで読みます)、旅行(国内・海外)

好きな食べ物

そば(練馬には美味しい蕎麦屋さんが多くて嬉しいです)、果物全般(毎日食べてます)
ラーメン(食べ歩きしています)、焼肉(タン塩が好きです)

座右の銘

至誠通天(真心を尽くせば天に通じる、誠意は必ず人に伝わる、という意味です)

高松さとしへ10の質問

01. なぜ政治家を志そうと思ったのですか?
一個人ではどうしようもない絶望を、法制度の整備で救いたいと考えたからです。

02. 当選したときの気持ちは?
嬉しいというよりも、ご支援頂く方々の期待に応えることができてほっとしました

03. 尊敬する人物は?
松下幸之助、織田信長、ユリウス・カエサル(ジュリアス・シーザー)

04. 将来の夢は?
自分の手がけた仕事で、笑顔になる子供たちが増えたらなぁーと思います。

05. 10年後は何をしている?
練馬のために汗をかいています。(キッパリ)

06. 好きな本は?
論語、マキャベリ、マンガ「サンクチュアリ」

07. 好きな場所は?
地元大泉学園以外ですと、国内では北海道・京都。海外ではハワイ、ソウルです。

08. あなたにとっての宝物は?
私を支えてくれる方々の存在です。期待されるからこそ、頑張れるところがあります。

09. 最近気になることは?
日本の「芯」が揺らいでいること。崩れゆく日本をどう救うか、常に問題意識を持っています。

10. 最後にひとこと
誠実に、真摯に、ひたむきに。「働く」政治家となることを誓います。